×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  ドーベルマン刑事 攻略法

基本スペック


SD
● 大当り確率
 1 / 309.8
● 確変中確率
 1 / 43
● 賞球数
 3&3&10&12
● 確率変動突入率
 100%(ST70回転。つまり大当たり後70回転は確変)

● 大当たり出玉
 15R 1290個
  7R  600個

● 時短性能
 大当り終了後70回

● 大当たり内訳
 15R 52%
  7R 26%
  2R 22%

● ボーダーライン(無制限)
  2.5円 3.0円 3.5円  等価
  22回  21回  20回 19回

TR
● 大当たり確率
 1 / 118.4
● 確変中大当たり確率
 1 / 15.8
● 賞球数
 3&3&10&12
● 確率変動突入率
 100%(ST30回転)

● 大当たり出玉
 およそ540個(8C×7R)
 およそ1170個(8C×15R)

● 確変突入時の平均連チャン数
 3.99回
● 時短性能
 大当たり終了後30回転
● トータル確率
 1 / 56.1

● 大当たり内訳
 15R 30%
  7R 20%
  2R 20%

● ボーダーライン(無制限)
  2.5円 3.0円 3.5円  等価
  22回  21回  19回 18回

● 備考
 15R確変は30%。突確20%と潜伏は気にする必要は特になし。
 甘デジでも高比率の台となっています。

演出・攻略法



● 潜伏確変あり
 ST機ながら、2R確変を搭載しており、当選で回転数内の潜伏確変突入。
 いわゆるST(回数切り)のパトラッシュ型のパチンコ機種となります。

 2R確変当選で、『警戒モード』『ハイウェイモード』へ移行。ここで、2R
 ランプが要チェックとなります。ここでガセ移行かが見抜くことができます。
 そして、2Rランプが点灯していれば、そこから10回転以上させれば潜確を
 見過ごすことは無く、確定します。